Question: あなたは葬儀に何を着ていますか?

葬儀や記念祭のための適切な服装は簡単です:あなたが覚えている人生の尊敬を示すためのドレス。 ...濃いドレス、スーツ、ズボン、ジャケット、セーターが適切です。フリップフロップ、タンクトップス、ショートパンツ、サンドレス、カジュアルテニスシューズ、および劈開は適切ではありません。

葬儀にはどの色がかかっていませんか?

黒は葬儀のための伝統的な色です。濃い青や灰色のような黒い服を着用するのは一般的に許容されます。あなたが尊敬されている人から注意を引くことができないように、落ち着いた色と布のテクスチャに貼り付けます。赤、明るいピンク、オレンジ、黄色、または他の鮮やかな色を避けてください。

葬儀でいくら与えますか?

一般的な経験則は、寄付は葬儀の花束の費用に沿って行くべきです。フラワーズ。予算上の人々の名称寄付だけでさえ、歓迎されたジェスチャーです。葬儀の花は、中程度から十分な大きさのブーケのために50ドルから80ドルの範囲で費用がかかり、大きな花輪のために100ドル以上が100ドル以上の範囲である。

葬儀に黒いジーンズを着用することはわかりましたか?

着用できますか葬儀へのジーンズ?

あなたは葬儀にジーンズを着ていますか?

最も一般的な答えは、家族によって要求されていない限り、ジーンズが適切な葬儀エチケットと見なされていないということです。しかし、男性やブラウスのためのシャツ、ネクタイ、そしてブレザーとペアになっている暗い、魅力的なジーンズは、カジュアルなサービスに適しています。

葬儀にレギンスを着用することができますか?

何の規則あなたが冬の葬儀ではほとんど同じままです(屋内であれば)。階層化している間に注意を払うためにいくつかの詳細があります。中立的または黒い色のトレンチコートや長いジャケット、不透明なレギンス、冬のブーツを選択します。 ...カラーブロックやコントラストカラーから離れてください。

Join us

Find us at the office

Piddington- Assefa street no. 27, 41647 Brasília, Brazil

Give us a ring

Cira Dakota
+51 640 328 262
Mon - Fri, 11:00-17:00

Contact us