Question: 原因の外傷怒鳴られていることはできますか?

恐れるとき、そして、例えば、繰り返し叫んがたくさんあるもののように、自動物理的および感情的な反応は、子供にその原因の外傷性ストレスを発生し、過酷な環境によってトリガーされます。< Z>傷を感じる子どもたちに加えて、怖い

は?

原因の外傷を叫んでたり、悲しい両親は彼らに叫ぶとき、言葉による虐待は、大人になって運ぶより深い心理的な問題を引き起こす能力を持っています。

は恐怖とは何ですか呼ばれる?

怒鳴られるの音声恐怖症もligyrophobiaと呼ばれています。音と恐怖のためにギリシャ語の単語から名前「音声恐怖症」発信。音声恐怖症は、聴覚障害ではありません。

あなたの子供で叫んんそれらに影響を与える?

叫んと厳しい言葉による規律が体罰と同様の負の効果を持つことができるという研究が示します。常に怒鳴られ子どもたちは、より多くの可能性がヒットするか、頻繁に酔っぱらっている子供たちに似た行動上の問題、不安、抑うつ、ストレス、および他の感情的な問題を有することがある。

子供で叫んでの負の効果は何ですか?

< Z>子供で叫んでいる場合は、口頭putdownsと侮辱が精神的虐待として認定することができているが来る叫んで、良いことではありません。不安、低い自尊心、および攻撃性を増加させたように、長期的な影響を有することが示されています。あなたの子供は、

トラウマサインとSymptomsEating disturbance.Sleep disturbances.Somaticの苦情?

心に傷を負っている場合は、

新しい研究の発見の赤ちゃんが簡単で怒りを起こしやすい行動を見て忘れていないのだろうか?

彼に叫んで私を忘れないでくださいその行動が他の人に向けられている場合でも、大人、。研究の新しいボディは、あなたがあなたの赤ちゃんの目の前であなたの夫で叫ぶに行く二回次の時間を考えるようになります。こんだ?

Join us

Find us at the office

Piddington- Assefa street no. 27, 41647 Brasília, Brazil

Give us a ring

Cira Dakota
+51 640 328 262
Mon - Fri, 11:00-17:00

Contact us